News / Blog

2018-06-15 13:26:00

明日6/16(土)の第一回土曜日限定ランチですが、
せっかくの無凍結本生の季節ですので、

 ・レアステーキ
 ・レアかつ丼

を、予定しています。
単品で、その無凍結鮮肉のお刺身も。

十分に数を用意するつもりですが、
完売の場合はご容赦ください。


閑話休題

久しぶりに千倉からお魚が。

夏の代表格、
鯒(こち)の活〆です。
サイズは1.6kgでなかなかの大物。
なんてキュート。

日が照れば照るほど味が良くなるといわれ、
東京湾での釣りは「照りゴチ釣り」と言われ風物詩だそうな。

名前の由来は、
 ① 待ち伏せの状態から跳ね踊るようにして餌を食べるので、魚辺に踊る。
 ② 貴族(麻呂な感じの人)が右手に持っている棒=笏(こつ)に似ているため。

さてこの鯒、必ず夫婦つがいでいるそうで、
どちらかが釣られると、相方を追いかけてもう一尾も釣られるそうです。

妻という人生最良のパートナーができ、
子供が生まれ、こんなにも人生は幸せなのかと痛感するこの頃。
自分も鯒だったら、きっと必死に追いかけると思います。
そう考えると胸が締め付けられます。

まあ、とかいいつつ、その数秒後には、
お気に入りの日本酒と共に美味しくいただくのですが…
でも、その一瞬でも、鯒の生き方に思いを巡らせることは、
今の世では悪い事ではないのだとも思います。


話はやや飛躍しますが。
大切な人(家族)がいるといえば、
5歳の女の子が虐待の末に、その苦しみを日記に遺して亡くなって(殺されて)しまった事件。

きっと人類起源の5万年前、
その前から残酷なことの繰り返しなのでしょうが、
誰がどう考えても、今の日本は何かがおかしい。

狂っていない時代なんてない。

それでもやっぱり、自分たちが住む世界を良くしようとしなければならない。

この事件を知った人たち(私)が何をするか、それとも風化させるのか。
このまま日本は先行きのない国になるのか、その最後のチャンス。
そんなふうにも試されている気がします。

食べることは生きる事。
食べるって幸せ。

食べることが好きな人に悪い人はいるのでしょうが、
一方、こうした事件が起きる家庭に、
美味しくて元気、楽しい食がある様子がイメージできない。

店を始めて3年。
心も身体も、人生=運命は食べたもので出来ていると痛感します。

成功している人、運が強い人、素敵な家庭をお持ちの人は、
全員例外なく、美味しいものが好きで、生命を謳歌するような食べ方をされる。
(一方、例えば一見成功しているように見えるけど実は、という人は、
 例外なく全員、食べ方に何かしらの歪みが出る)

食育という言葉は用いたくないし、考えていないのですが、
この仕事がもしかすると、何か世の中をよくすることにつながるのでは、
という事を意識し、一層真剣に取り組みたいと思います。

長い上に、暗くなりましたが、
今日も頑張りますのでよろしくお願いします。