News / Blog

2018-08-20 13:00:00

本日8/20(月)は定休日となります。
(定休日:毎週日曜、第一&第三 月曜)

加えて今週の御席の状況です。

・21日(火) ◎
・22日(水)  ×
・23日(木)  ×
・24日(金) △
・25日(土) ◎ 

今週も無凍結本生ミンク鯨、入荷しています。
是非、ご賞味ください。

写真は先週土曜日 第十回のランチ。
二種類の鯨のダブルカレー(一口カツのせ)。
今週のランチもどうぞお楽しみに。


2018-08-18 10:20:00

おはようございます。
季節は立秋、寒蝉鳴(ひぐらしなく)。
朝晩涼しく、秋の薫りがしてきました。

さて、土曜日限定ランチも第10回を迎えました。
アンコールに応えて、カレーです。
しかし記念すべき第10回、ただのカレーではありません。
「カツのせ 二種の鯨のダブルカレー」です。
前回 第9回のゴンドウ尻肉をチョップしたキーマカレーと、
第4回で登場したツチ鯨テールのごろごろカレーのあいがけ。
更に、温泉パン粉で揚げた一口カツ(2枚)がのります。

スタミナ満点。
夏の名残、残暑に向けて元気をつけて下さい。
第10回記念、数量限定 感謝価格2000円(税込)です。
 (カツなしの場合は1500円税込)

 ・前菜
 ・メインディッシュ
 ・地野菜のスープ
 ・自家調合の薬膳茶

お野菜はもちろん南房総三芳村の無農薬野菜。
お米も、三芳村の無農薬はさ掛け太陽乾燥米の羽釜炊きです。

食べるって幸せ(本当に大事)。
ちゃんとしたものを食べると、その後の一日が全然違う。
それを、体感して頂きたいのです。

-----

写真は前回のキーマカレー。
ポイントは、三芳村の平飼有精卵の目玉焼きと、
カレーの味わいを深める特製チリトマトソース。
スモーク鯨ベーコンの出汁を利かせました。
手前味噌ですが、素晴らしい料理でした!

2018-08-11 11:13:00

本日第九回 土曜日限定ランチです。


夏! といえば、カレー。


という事で、鯨のキーマカレーです。

ゴンドウクジラの稀少な、しかも無凍結の尾肉(尻部)を、
ミキサーを使わずに、丁寧に包丁でチョップ。

つきっきりで余分なアクをすくいながら、
三芳村の無農薬野菜、特製のスパイス、地酒でじっくり炊き上げました。

食べるって幸せ。
本日もよろしくお願いします。


写真は、最近お気に入りの太陽酒造様の神稲(くましね)。
四十年前に絶滅した山田錦の兄弟分「野条穂」の純米吟醸生原酒です。
蔵元さんのフィロソフィーは「淡麗辛口に反旗を翻す」。
シビれます。一発でファンになりました。

2018-08-08 12:55:00


北海道での沿岸捕鯨(調査)がスタートしました。

秋の無凍結ミンク鯨、入荷開始です。

海域は網走沖。
47頭を上限に8月末まで操業します。
期間限定です。


【席情報】

 台風の為に、本日8/8(水)、8/9(木) キャンセルが出ました。
 席に余裕ございます。
 台風で影響されない(危険ではない)お近くの方、
 是非、本生ミンク鯨をご堪能にお越しください。

2018-07-25 16:47:00

今年度、房総の夏の商業捕鯨シーズンが終漁しました。

漁期中の無凍結肉、十分量を確保!
概ねお盆前(8/11)くらいまで、
氷室で熟成させながら提供させて頂く予定ですが、
早期完売も予測されますので、是非ご予約下さい。

-----

さて、この後、捕鯨船は一路北海道へ。
オホーツク海での沿岸調査捕鯨(ミンク鯨)に向かいます。

濃厚な旨味のツチ鯨と、上品な肉質のミンク鯨。

いずれも「ああ、ジビエ !」ですが、
ツチ鯨は鹿肉のような、ミンク鯨はマグロと馬肉の間のような。

特に北海道のミンクは、
ニシンなどを好んで食べるために、甘い脂が特徴と言われます。

ちなみ、その後(冬)は和歌山の太地へ。
更にその後(春)は、宮城/青森での沿岸調査捕鯨へ。

四季折々、無凍結の鯨が順次入荷します。
お楽しみに!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...